じっとしてます

ぎっくり腰をして数日、昨日今日は、ストレッチ以外はまだ安静にしています。

痛み自体は引いてきたけど、痛めた中心部がまだかなり硬くなって感じがするし、咳もほとんど収まってきたが、まだ完全ではないので動いていません。
ただ、今回のぎっくり腰は、それほど酷いものではなさそうだから、悲観はしていません。
でも、以前、中途半端に治りかけで無理をして長期に動けなくなった事があるから、慎重さはあります。危険が多すぎる綱渡りの状態で戻るより、どうせならいい状態で試合に戻りたい。

という事で、本来は明日からマレーシアに飛ぶ予定でしたが、残念ながらキャンセル。
これに合わせて動いて貰っていた人もいるので、それには申し訳ない気持ちがありますが・・・

今日も午後に治療に行ってきます。


話しは変わりますが、今月発売(昨日発売?)のGolfStyleに自分の写真が出ています。
アジアンツアーの特集のひとコマに載せて戴けたようです。まだ、僕自身も見ていませんが・・・よかったら見て下さい!
GSのTさんKさん、あの時はお世話になりました。また、暑~いアジアンツアーへも来て下さいね。
[PR]

by ichihara-kodai | 2008-08-02 10:23 | ・・・色々・・・ | Comments(3)

Commented by ハニGT at 2008-08-02 11:33 x
私も・・・
26歳のとき骨盤の一部を採り足の指に移植してます。
内軟骨腫にて良性腫瘍の手術を東海大病院(伊勢原)
にて行いました。
その後、右足には若干の痺れや麻痺があります。
疲れてくると、感覚が無くなり立ってられなくなります。
体が本業のスポーツ選手は、しっかり治して
後遺症をなくなるようにお願いします。
精神的なプレッシャーが少ないほど状態がいいですねぇ!
みんなどこかに弱点を持ってますよねぇ!
集中できるように早くじっくり!治して下さい。。。
お祈りしております。。。。。
Commented by ハニGT at 2008-08-03 14:26 x
具合はいかがですか?
市原プロに質問です?
企業秘密にさしつかい無い程度にお願いします。
アドレス時(ドライバー、FW、アイアン、パター、バンカーなど)
いろいろと状況によっても違うと思いますが。。。
ここでは、ドライバーショットの時のチェックポイントは・・・
私は、グリップ位置をアゴ真下にスタンス幅ではスクエアに
振りぬくように心がけています。
グリップ位置が離れると左右のブレが大きくなります。
若いころのようにフラットの状態を保てればビッグドライブも
期待できますが。。。確立が悪くなります。。。
Commented by ichihara-kodai at 2008-08-03 19:44
ハニGTさん
腰の状態は良くなってきています。
今日はウォーキングしてきました。
質問ですが・・・
グリップ位置に関してもなんにしても、人それぞれのスィングがあって、それに合ったものがあると思いますから実際見てみないとなんとも言えません。スタンス幅ではスクエアを保つように振る事は悪くない事だと思います。